トップ 不動産屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

不動産屋さんナビ/不動産業者の口コミと評判 > 不動産屋選びのコツ

不動産屋選びのコツ

質の良い不動産屋について

たとえば少し値の張る商品を購入するときなど、そのときに対応してくれたお店の人の対応の仕方いかんによって、商品の価値まで上がったり下がったりするのを感じることがよくあります。 自分が「これが欲しい!!」と、商品に100%満足していてもお店の人にぶっきらぼうな接客をされるとなんとなく悲しい気分になって手に入れる喜びも薄れることがありますが、温かくて親切な対応をされると、心のどこかでそのときの嬉しかった気持ちを思い出すのか、使うたびにホッとして幸せな気分に浸ることができます。 「

スマホ用

不動産屋選びのコツの記事

不動産屋選びのコツのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

質の良い不動産屋について

質の良い不動産屋について

たとえば少し値の張る商品を購入するときなど、そのときに対応してくれたお店の人の対応の仕方いかんによって、商品の価値まで上がったり下がったり・・・


見極めポイント【その3】

見極めポイント【その3】

“質の良い不動産屋”の見極めポイントの3つ目は、「多くの取引経験をもっている」という点です。 インターネットのホームページや不動産情報誌の・・・


見極めポイント【その1】

見極めポイント【その1】

“質の良い不動産屋”の見極めポイントの1つ目は「借り手の気持ちを汲もうとする誠意を感じられるかどうか」という点です。 個人的な話になってし・・・


見極めポイント【その4】

見極めポイント【その4】

“質の良い不動産屋”の見極めポイントの4つ目は、「常に物件の情報収集や社員のスキルアップに対して前向きである」という点です。 たとえばその・・・


見極めポイント【その2】

見極めポイント【その2】

“質の良い不動産屋”の見極めポイントの2つ目は、「物件に対する豊富な知識をもっている」という点です。 ところで不動産屋には“都市型”と“地・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 不動産屋の営業形態

また、不動産屋の“営業形態”は大きく3種類に分けられます。 不動産屋で物件の一覧や詳細画面を見ていると、よく“取引”と書かれた箇所がありますが、その部分に不動産屋の営業形態が示してあります。 その1つ目は“貸主”という形態で、不動産屋が自分の所有している物件を賃貸するケースで、比較的規模の大きな不動産屋に限られています。 この場合は、仲介者がいなくて“貸し主”との直接契約であるために、事務手数料や礼金がかかることはありますが、“仲介料”は請求されませんし、入居後にトラブルが

不動産屋さんナビ/不動産業者の口コミと評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。