トップ 不動産屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

不動産屋さんナビ/不動産業者の口コミと評判東京都 > 株式会社サンドリア

株式会社サンドリア

株式会社サンドリア

●将来、年金に不安な方!●収益物件にリフォームしませんか

当社は、独自の≪建築&不動産一貫サポートシステム≫により、ご自宅建物・敷地などの高収益物件へのリフォームをおすすめしております。資金繰りのご相談から、建築後の仲介管理まで、安心しておまかせください。
●建築工事業 東京都知事許可般17第101413号
●不動産業許認可登録 東京都知事免許7第48253号

株式会社サンドリア:DATA
所在地〒202-0015
東京都西東京市保谷町4丁目4-5
TEL042-467-1557
FAX
URL
お取り扱い業務不動産屋、エクステリア工事、介護リフォーム、外壁工事、壁紙工事、かわら屋根工事、建設業、建築工事、建築塗装、室内装飾工事、ソーラーシステム・太陽光発電、大工工事、耐震工事、タイル工事、塗装、塗装工事、内装工事、吹付工事、不動産取引、プレハブ建築工事、フローリング工事、防音工事、防水工事、屋根工事、床工事、リフォーム
営業時間など08:00~19:00年中無休
駐車場
アクセス(最寄駅)
○西武新宿線・西武柳沢駅徒歩5分
お役立ち情報■高収益物件へのリフォーム
『リフォームはしたいが、手持金は使いたくない、借入れは不安・・・』
そんな時は、高収益物件(賃貸マンション)へのリフォームを!
ご自宅建物・敷地の有効活用により、自己資金を使わないリフォームを実現!


■一貫サポート設計施工・管理・テナント募集・資金調達のご相談

■見積無料
お気軽にご相談下さい。即、お伺い致します。

株式会社サンドリアの地図

東京都西東京市保谷町4丁目4-5 (Sorry, this address cannot be resolved.)

不動産屋さん/株式会社サンドリアの詳しい情報です!

『リフォームはしたいが、手持金は使いたくない借入れは不安・・・』
そんなときには、高収益物件へのリフォームを!
ご自宅の建物・敷地を有効活用、自己資金を使わないリフォームをご提案!

*西東京市を中心に、建築工事・不動産取引業において、長らくご愛顧を賜っております

*長年の実績とノウハウにより、設計・施工から建築資金の調達、空室の不動産仲介まで、
一貫してご対応致します。
等価交換による、当社買い上げもご相談下さい

*空室対策&家賃アップ収益物件へのリフォームプラン!
高収益物件へのリフォームにより、賃貸中のアパート・マンションの空室対策と家賃アップも可能です。
ご自宅のリフォームをお考えの方、事業主様は、お気軽にご相談下さい

*安心施工*アフターサービス万全

*見積無料
資金繰り~設計・施工、テナント募集 小さな工事でもお気軽にご相談を。

≪業務内容≫
*建築工事・リフォーム・不動産取引

■外部工事
 テラス ベランダ 物干し サッシ入替 格安
※サイディング モルタル 既存モルタル

■屋根工事
 瓦 葺き 金属瓦 コロニアル 樋

■内装工事
 住宅機器 流し台 フード システムキッチン 洗面化粧台
 ユニット クローゼット 玄関収納

■トイレ工事
 便器取替え内部クロス

■防音工事
 内装

■浴室工事
 ユニットバス
 既存浴槽撤去 取替

■フロアー工事
 新規床 既存床張替

■省エネ工事
 エコキュート エネファーム ソーラーシステム(太陽光発電) オール電化

■介護リフォーム
 バリアフリー

≪取扱い≫
住宅、マンション、店舗、オフィス

≪営業種目≫
設計、施工、管理、調査

≪建設工事≫
土木・大工工事・コンクリート・鉄骨工事、屋根、防水、塗装、タイル・レンガ・ブロック、
内装・仕上げ、ガラス、板金、建具、造園・外溝、舗装、改修、耐震補強

≪設備工事≫
空調・冷暖房設備、水道衛生設備、電気・通信工事、エレベーター

≪不動産≫
賃貸、売買、仲介、投資物件などのご相談

≪リフォーム≫
■水廻り
キッチン、浴室、洗面室、トイレ
■部屋・内装
天井、床、フローリング、洋室、和室、襖、網戸、カーテン、ブラインド、床暖房、収納、壁紙
■玄関・廊下
玄関、ドア、廊下、床、階段 手摺りの取り付け
■外装
外壁、屋根、廊下・床、雨樋、ガレージ、防犯設備、他
■建替え
バリアフリー、二世帯住宅、注文住宅、耐震・シックハウス・省エネ対策

スマホ用
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この不動産会社・不動産屋さんに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

今日のお勧め記事 ⇒ 賃貸借契約書について【その1】

契約の時点では不動産屋が契約上の注意点をまとめた“重要事項説明書”のほかにも 貸し主との賃貸借条件を決めた“賃貸借契約書”があります。 こちらの書類は“重要事項説明書”とは違って法的な効力をもつ“公的な契約書”であるために、いったん署名・捺印するとその時点で契約が成立したことになります。 そこで “重要事項説明書”同様に、隅から隅まで1つずつチェックして少しでも不明な点があったら質問してすぐに解決しておくようにしましょう。 そして文章表現があいまいで納得がいかないときには、

不動産屋さんナビ/不動産業者の口コミと評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。